B@BIRON どらまれびゅー

グラフィックデザイナーによる
ドラマよろずレビュー。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< タイガー&ドラゴン 「子は鎹」の回(最終回) | main | 離婚弁護士II ハンサムウーマン 11話(最終回) >>

エンジン ウイニングラン(最終回)

はぁ????????????
なんだそりゃっとしか言いようがない。
手を怪我したこととか、比呂人(青木伸輔)が他のチームに移動した件も、
レース内容もなにひとつドラマ的盛り上がりもなく終わり。
だいたい、あのレースって周回遅れとかいない団子状態だったの?
周回遅れとかいるのに道のど真ん中を車押してゴールとか
迷惑この上ない。だいたいレース会場の観客がスタンディングオベーション
するようなことか?(しかもゴールしてからかなり時間差あったんですけど)

朋美先生(小雪)との恋愛も取ってつけたようで全然面白くない。
子供たちの前でいちゃいちゃして。そういうこと平然とやってのけちゃうから
おば様たちにいいあげられるんちゃいますか?

ホームの方も園長(原田芳雄)がおば様たちに子供の事をざっと説明して
「うちは自由にやらせてもらってます」って・・・普通逆効果でしょ?
ありえないし。1年8ヵ月後にホーム再開しました・・・で後は子供たちのその後を
説明して終わり。
保瑛子さん(高島礼子)なんて後ろに隠れキャラみたいにいるだけで、なんの
絡みもなし。っていうか、このキャラクター必要だったの?

キャラクターが多いのに、キム様に大半の時間を割かないといけないから、
いるだけキャラクターが増える。ドラマが浅くなる。
レースもやらなきゃあ。でも予算がないからホームでごまかそう。
とすべてが中途半端。

ラストもラリーに転向してますみたいな落ち。
日本語と英語でお互いを理解しあう妙なコンビだし。

まぁいいや。ドラマとしては最低の部類でした。はい。


エンジン | permalink | comments(0) | trackbacks(1)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://baberu.jugem.jp/trackback/203
この記事に対するトラックバック
.ファッション雑誌モデル佐田真由美楽屋盗撮映像流出!! 佐田 真由美(さだ まゆみ、本名同じ。1977年8月23日)日本の女性ファッションモデル。. 雑誌撮影現場にハプニング!!盗撮マニアが撮影現場にスタッフとして潜入ついにファッション雑誌モデル達の更衣室撮影に成功
佐田真由美 | 佐田真由美 更衣室盗撮映像流出 | 2008/02/24 2:11 PM